人気ブログランキング |
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その3
最寄駅に20分ほど遅刻。
ホストマザーが車で待ってくれていました。
お友達とお電話していました。
ごめんなさいと謝りましたが怒ってはいませんでした。
穏やかな方でよかった、、。いえ、遅刻はいけません(`_´)ゞ

保育園に孫を迎えにいったあとで後部座席にもうすぐ5歳になるお孫さんは寝ていました。

そのまま家に到着。

今日は明後日のバースデーパーティーの準備をするということでカップケーキを焼きました。

お孫さんに何の味を食べたいと聞いたらバナナケーキと言ったそうで、バナナを使ったカップケーキになりました。
十数人来るということと、お子様も来るので普通サイズと小さいサイズの2種類。

フレッシュバナナを潰して入れます。
印刷したレシピをもとに作りました。私はちょっと手伝っただけですが、普段から英語レシピをみたりしているので仕事の延長戦みたいな感じでした。(良い意味で)


サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その3_f0235809_16122675.jpeg
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その3_f0235809_00534659.jpeg

お家に作りつけのオーブンに入れて焼きます。
それにしてもやはりアメリカンサイズの型です。
お店では全然使える大きさだけど、日本の家庭のオーブンでは入らないサイズですね。

このオーブンは3年前に新調したそう。

焼き立てをちょっと味見させていただき、ふわふわでマフィンより甘さ控えめの生地でした。
1日経ったら少ししっとりした生地になりました。
何せこれからデコレーションするから、、、

クリームデコレーションの味は決まってなく、私の担当だった(メールでやりとりしていた)ので、私がこの場で色々調べて、バナナベースだからピーナッツクリームはどうか?と聞くと、ピーナッツクリームはあまり好きじゃなかったのです。
それとアレルギーのゲストもいるかもしれないから、ということで、バタークリームと、チョコレートクリームに決まりました。

アメリカ人といえば、ピーナッツバターだろうと固定観念があったのですが、やはり千差万別ですね。

クリームに使う無塩バターやトッピング材料がなかったので明日買いに行くことに。

ところで、マンツーマンレッスンの内容ですが、本当はテキストがあるようなのですが、ホストマザーは使いませんでした。
テキストの内容が古いとかつまらないという理由で、、


どこからどこまでがレッスンか、という垣根はなく。
私にとっては全てがレッスン。

一応テーマを設けてはいて、それに対する質問などしてくれたり、積極的に話しかけてくれます。
この日は家族がテーマでした。

夕飯は何を食べたか覚えてません、、(写真なし)

# by higu-bagel | 2019-12-10 16:07 | I love SF | Comments(0)
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その2
昼食後、ベイエリアを探索。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その2_f0235809_20043125.jpeg

サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その2_f0235809_20030804.jpeg
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その2_f0235809_20051395.jpeg
人が入れる海岸はほとんどなさそうでした。

サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その2_f0235809_20061438.jpeg
よく空港の免税店でよく見るGhiradelli(ギラデリと読みます)はチョコレートメーカー。
ここが本拠地だったんですね。

ギラデリスクエアという商業施設もあり、ギラデリのアイスクリームやさん、チョコレートショップ、カフェが入っています。

ホットチョコレートサンデーが有名だそうで、カフェにはウェイティングの列が。

ここを後にし、サンフランシスコのケーブルカーに乗ってみることにしました。

サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その2_f0235809_20121024.jpeg

サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その2_f0235809_20125668.jpeg

上手く撮れてなくてすみません。

アメリカの夏休みと重なり、ケーブルカー乗るのに長蛇の列!
なんと1時間待ちました。
日陰なし、直射日光バシバシでかなり日焼けしました(汗)
チケットは買わず、クリッパーカード(suicaのようなカード)で乗れました。


乗り場は数カ所ありますが、私はフィッシャーマンズワーフのところから。

ケーブルカーは座る席と立ち乗り席があり、立ち乗り席が断然人気です。
写真を撮るために着席にしましたが、人でうまく撮れない。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その2_f0235809_20180475.jpeg
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その2_f0235809_20192397.jpeg

坂道からの景色は絶景でした!

乗り終わった後は、待ち合わせ時間が迫ってきていたので急いで電車に乗り最寄駅へ戻りました。
20分の遅刻でした。

つづく

# by higu-bagel | 2019-12-02 20:01 | I love SF | Comments(0)
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1
2日目の朝。

ホストマザーは朝、猫ちゃんに餌をやり、コーヒーを入れてくれました。
朝ごはんはそれぞれで、ということで、トースターの近くにあるパンやフリーザーにあるイングリッシュマフィンサンドを食べていいことになっています。

確かイングリッシュマフィンサンド(ハムチーズが挟まっているもの)を食べました。

身支度をして出かける準備。

ホストマザーは、フルタイムの仕事はリタイヤしていますが、今はパートタイムで高校の図書館で働いています。

私は夕方まで市内にでて観光することになりました。

車通勤なので、最寄りの駅まで送ってくれるとのこと。
最寄りの駅っていっても、高速に乗って20分ぐらいかかります!
アメリカの高速はタダですが、距離感が違いすぎてびっくりです。

駅で降ろしてもらって4時にまたここで待ち合わせね、ということになりました。
以前、ステイした日本の女子高生が1時間待ち合わせにこなくて大変だった話を聞きました。
何かあったら、留学会社へ電話してね、と。

Bart という電車に乗って市内まで行きます。
日本のsuicaみたいにチャージ式のカードを買って乗ります。
サンフランシスコはApple、Google、Facebook、YouTubeなどのIT企業が多いですがほとんどの人が郊外に住み、シャトルバスなどで通っているそうです。

そうか、最先端な街なんだなあと。

市内につき、まず向かったのはフェリービル。
その名の通り、フェリーの発着場のあるビルです。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_02445129.jpeg

ここのお目当てはブルーボトルコーヒー。

日本の店も、NYでも行っているけれど、サンフランシスコ発祥ということで本場の味試さなくちゃねと。
ホストマザーに、ブルーボトルコーヒーに行く予定です、と書いたらフェリービルにあるよと調べてくれてたんです!
嬉しい113.png

サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_02313749.jpeg


日本にも上陸しているダンデライオンチョコレートもあったり、グルテンフリー専門のベーカリーなど。
このビルのテナントは朝早くからやっています。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_02480634.jpeg
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_02494308.jpeg


オーガニックの先駆けな町であるサンフランシスコでは、グルテンフリー食品も当たり前に売っています。

サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_02523686.jpeg
気になったのでグルテンフリーベーグルを買ってみました。
ブルーボトルコーヒーとのコラボ。
朝ごはん食べたけど2度目の朝ご飯です。

このベーグルは、普通のベーグルとは似ても似つかない食感でした。
モサモサとしているというか、
分厚いクッキーのような食感でした。

カフェラテは美味しかったです!
中目黒デザインのトートも売っていました。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_19571749.jpeg

その後、市内観光。

アルタトラズという囚人が住んでいた島のツアーに興味があったのですが、チケット売り場で聞くと当日券は売り切れていました。
予約が必須らしい。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_00415029.jpg
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_19585641.jpeg
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_20005533.jpeg
模型だけ見て写真撮って帰りました。
留学会社の人もホストマザーも、アルカトラズに関してはうーんという感想でした。いまいちなのかしらん?

そして、PIER39というレストランやショーをやっている商業施設の奥にイルカ(sea lion)がいるということでしばし見学。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_00422275.jpg

WORLD FAMOUS SEA LION と案内が。
NYでもWORLD FAMOUSという表現、ベーグルやさんで見るけれど、、この表現好きです。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_20045549.jpeg
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_20062323.jpeg
イルカのビジターセンターも併設しており、今話題のマイクロプラスチックの現物も展示しておりました。
考えなきゃいけない問題ですね。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_20071227.jpeg


その後、サンフランシスコ名物のサワードウブレッドのお店ボーディンベーカリーへ。
ここはフィッシャーマンズワーフというサンフランシスコの観光中心エリアです。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_20094815.jpeg

ボーディンベーカリー
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_20112431.jpeg
1階はレストランと物販ショップですが、2階はサワードウブレッドのミュージアム(無料)となっています。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_20131426.jpeg
ショーウィンドウ越しにパン作り風景も見える。(カニパンを作っていた。そして巨大カニパンは物販コーナーで売っていました)

サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_20171732.jpeg
創業の歴史の展示あり、
ブレッドタイプの性格判断もあったのでやってみました。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_00412043.jpg
私、バゲットタイプでした。
ベーグルの選択肢はおそらくないようでしたし、質問の中で旅行に行くならどこに行きたい?というのがあってフランスを選んだからでしょうか。。
(ここはアメリカなので旅行先アメリカという選択肢がなく泣)

そしてサワードウブレッドの製造工程がみられます。
職業柄、ずっと見ていても飽きないです。しばらくいました。。。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_20184635.jpeg
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_20195845.jpeg
巨大ミキサーがたくさん。
2階でサワードウの元、マザードウ(パン酵母)を作って育てていました。

サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_01115498.jpg

1階には分割された生地が丸められて容器に入れられ、醗酵室へ。
かなりオートメーション化しています。
オーブンが何台もありました。

サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY2 その1_f0235809_00505002.jpg
製造工程を見た後で、ランチタイム!
きっちりとしたレストランと、軽食の2タイプあるので、軽食の方にしました。

もちろん、食べるのはクラムチャウダー入りサワードゥブレッド。

ほとんどの人がこれを頼んでいます。

本当はカニチャウダー(Crab Chowder)を頼んだんですが発音が悪くて、クラムチャウダー(Cram Chowder)になってしまっていました。
これも結果オーライといいますか、勉強になりました。とほ。

このサワーブレッド、かなり巨大です。直径20㎝以上はあります。
外のテラス席で食べたので外は暑かったのですが風が強く、熱々でなく食べれました。(私、猫舌なもので)

サワーブレッド自体はかなり酸味が強い。今まで食べたサワードゥの中で一番かもしれない。
好みがわかれそうです。

スープを飲んだらパンを残している人が多かったですが、わたくしは間食しましたよ!

その2へ続く。


# by higu-bagel | 2019-11-19 02:27 | I love SF | Comments(0)
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY1
ステイ1日目

留学会社の方に空港にお出迎えいただき、ステイ先へ。

サンフランシスコは初めてです。
8月お盆明けでしたが、涼しいから長袖持ってきてねとホストマザーに言われており、流石に日中は半袖で直射日光も強いですがその通り涼しい気候。

軽井沢の高原にいるような涼しい感じです。

そして雨が夏は降らず乾燥いるので、ハイウェイから見る山は禿山になっておりました。

小1時間でステイ先へ到着。

事前に自身のお写真を送っていただいていたので安心でした。
私の母とほぼ同じ年代のホストマザー、その娘さんとお孫さん2人。

娘さんは双子だそう。
1人は1時間ほどの距離のところに住んでおり、つい最近までお孫さんが1ヶ月ほど滞在していたそうです。

同居の娘さんはシングルマザーで近くのグロッサリーストアの副マネージャーをしています。
息子さん(ホストマザーからみたお孫さん)の1人は6月に高校を卒業してお母さんと同じ職場で働いてます。

もう一人の息子さんは幼稚園生。

猫ちゃんも家族の一員。

ホストマザー、娘さん、5歳の息子さんとご挨拶をして日本から持ってきたお土産を渡す。
18歳の息子さんは仕事で不在でした。

サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY1_f0235809_01275312.jpeg
お土産はキーホルダーと、出発日朝に焼いたお店のベーグル。
どきどきでしたが、喜んでくれましたよ。

それぞれ好きなフレーバーを言っておられました。
ホストマザーはクランベリーオレンジ、娘さんはローストオニオン。

時差ぼけをすると言うことをメールで伝えていたので、到着後少し仮眠させてもらいました。

夕方は
デザートのベリーコブラーと夕食作ると言うので少しお手伝いしました。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY1_f0235809_01345340.jpeg

サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY1_f0235809_01353954.jpeg
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY1_f0235809_01370389.jpeg
ベリー類にシナモン風味のクランブル(自作)を載せてオーブンで焼く。レシピはネットからプリントアウトしたものですが、美味しかったです。

そして夕飯はチキンのパン粉焼き。
パン粉は日本のpanko。
鶏肉のささみにパン粉をまぶしてバターで焼くという料理でした。

サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY1_f0235809_01393430.jpeg
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY1_f0235809_01421359.jpeg
付け合わせのブロッコリーは、袋のまま電子レンジ加熱。うーん、さすがアメリカ。合理的です。
そのまま加熱できる仕様のようです。
ご飯は味が付いているフリーズドライのピラフ。

ご飯食べるとき、日本語でなんて言うんだっけ?といわれ『いただきます』と日本語で言いました。

毎年日本の留学生を受け入れているご家庭なんです。

ご飯の味はなかなか美味しかったです。

ちなみに、ベリーコブラーには生クリームをトッピング。
生クリームは缶のスプレータイプのもの。
日本でも売ってるし、今更驚かないですが、やっぱりそれなのね。

ステイ中のスケジュールなどを確認してその日は終わりました。
サンフランシスコ ホームステイ日記 DAY1_f0235809_01450040.jpeg

# by higu-bagel | 2019-11-12 19:32 | I love SF | Comments(0)
サンフランシスコ ホームステイ日記
8月のことですけど。
自分の記録のためにもつけておこうと思い、ホームステイ日記をつけることにしました。

学生(短大)の頃、英文を専攻してたんですけど、外国の文化に興味があってホームステイに行きたいと思っていました。
ところがその学校はホームステイにいくひとは試験でパスした限られた人のみで、当時全く英語が話せなかったため、行くことはできず。

その後、英会話教室に通ったりしましたが、英語を話すシチュエーションは海外旅行の時ぐらいで、それほどないまま時が過ぎていきました。

過去に仕事で海外からの仕入れ先の外国人が来て、ぐっちー英文科だったから英語会議しよう!と、ネタ半ば強制的に参加したりとか、海外からの取引先との食事会などの場面に出会すも、そんなにわかるはずもなく。
そして、どんどん忘れていきますよね。

板橋って観光地でもないので、インバウンドの恩恵はそれほどないのですが、それでもここ1年ぐらいで海外からのお客様が増えた実感はありました。

外国人の中でも日本に住んでいる人がほとんどですけど、なかにはあまり日本語が話せない留学生の子が来たり、ゲストハウスも出来たのでここ最近は本当に観光客ってわかる人が来たり。

来年は東京オリンピックもあって、もっとスムーズにお客様とコミュニケーションしたいというのが実現に至りました。

まず留学会社のホームページで短期留学とかホームステイで検索して条件の合うところを探しました。

ふつうは1週間でも学校に通うみたいなんですが、大体の学校は月曜日始まり。
仕事の都合上、途中の曜日から旅行開始だったのでホームステイ先のホストマザーが先生のマンツーマンレッスンプランにすることに。

場所はサンフランシスコでした。

アメリカもいくつか候補があるなか、申し込んだのが遅くて空きがあるのがサンフランシスコだったので。

ホームステイ行く前は、ほぼ休みの日に留学会社がやっている英会話にいきましたよ。

ほぼ若い学生さんや社会人の人でした。

先生の言ってることはみんなわかってる(多分)
1対1だと話せる。
でも、団体になるとみんな発言しない。
そういう教育だもんね。日本は。

でもこれから海外に出る人が大丈夫か?と思いつつ、自分はおばちゃん根性で発言してました。

学生の時通っていた英会話で学んだことって、とりあえず発言する勇気だったな。
自信はなかったけど。

ただ今回思ったのは、脳が老化しつつあるので、英会話勉強するなら若いうちが良いなと思ったのでした。

サンフランシスコに飛ぶ前に、ホストファミリーと事前にメールでやりとりしていました。
自己紹介、ステイ先でやりたいこと、そしてホストファミリーの情報。

お孫さんが私がいる間に5歳の誕生日を迎えるということで、バースデーパーティーやるとのお話。
デコレーションを習っていたという話をしてぜひ手伝わせてくださいとの話をし、キャラクターものが好きだという話を聞いて、ポケモンセンターに行ったのでした。
サンフランシスコ ホームステイ日記_f0235809_15033222.jpeg

そしてサンフランシスコへ飛びます!

前置き長くてすみません、、

# by higu-bagel | 2019-10-30 00:32 | I love SF | Comments(0)



東京都板橋区にあるベーグル専門店「ヒグベーグル」の日常をブログにて綴ります。開業までのストーリーもあります。
検索
カテゴリ
メモ帳
・HIGU BAGEL公式ホームページ
http://www.higubagel.com

・HIGU BAGELネットショップ
http://www.higubagel.com/index.html

・twitterはじめました!ツイートミー
@higubagel

・個人ホームページ
D-street

・ミニチュア製作ユニット
The au Lait

Copyright©2010
HIGU BAGEL
All Rights Reserved

最新の記事
以前の記事
2020年 09月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 06月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
最新のコメント
やじやじ様 先日は..
by higu-bagel at 10:02
昨日横浜からお伺いさせて..
by やじやじ at 06:44
鍵コメさま 掲載とリン..
by higu-bagel at 23:34
鍵コメントさま いつも..
by higu-bagel at 17:29
クララ様 コメントをい..
by higu-bagel at 21:24
hiroさん ちいさい..
by higu-bagel at 22:33
「ちいさいおうち」は名作..
by asian_hiro at 22:44
chie_coffeeさ..
by higu-bagel at 03:05
はじめまして。エキサイト..
by chie_coffee at 22:34
そうそう!hiroさんた..
by higu-bagel at 23:30
タグ
ブログパーツ
ファン
お気に入りブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧